産経ニュース

自民党幹事長に二階俊博氏起用 入院の谷垣禎一氏は続投断念 3日の内閣改造で安倍晋三首相決断

ニュース 政治

記事詳細

更新


自民党幹事長に二階俊博氏起用 入院の谷垣禎一氏は続投断念 3日の内閣改造で安倍晋三首相決断

自民党の二階俊博総務会長 自民党の二階俊博総務会長

 安倍晋三首相は、3日に行う内閣改造・自民党役員人事で、自民党幹事長に二階俊博総務会長(77)を起用する方針を決めた。首相は、サイクリング中に転倒し、頸髄(けいずい)損傷の手術を受けて入院中の谷垣禎一幹事長(71)を続投させる意向だったが、復帰のめどが立たず、交代させる。

 安倍首相は1日、官邸で二階氏と面会し、今後の党運営などで意見を交わした。二階氏は記者団に対し、党人事について首相が「日を改めてまたご相談したい」と述べたことを明らかにした。

 安倍首相はこの後、自民党の両院議員総会に出席し、27年ぶりに自民党単独で過半数となった参院選の勝利を踏まえ、「国民の信頼と期待に力を合わせて頑張って結果を出していこう」と今後の政権運営への意気込みを語った。

続きを読む

「ニュース」のランキング