産経ニュース

福岡・大川市長の鳩山二郎氏が衆院福岡6区補選で出馬へ 自民公認なくても無所属で 鳩山邦夫元総務相の次男 

ニュース 政治

記事詳細

更新


福岡・大川市長の鳩山二郎氏が衆院福岡6区補選で出馬へ 自民公認なくても無所属で 鳩山邦夫元総務相の次男 

 福岡県大川市長の鳩山二郎氏  福岡県大川市長の鳩山二郎氏

 鳩山邦夫元総務相の死去に伴う衆院福岡6区補選について、鳩山氏の次男で福岡県大川市長の鳩山二郎氏(37)は31日、記者会見し、自民党公認を得られない場合でも無所属で出馬する方針を明らかにした。自民党福岡県連は林芳正前農相の秘書の蔵内謙氏(35)を公認候補にするよう党本部に申請。党本部の判断次第では保守分裂の可能性がある。

 鳩山氏はこの日、福岡県久留米市の鳩山邦夫後援会事務所で、「公認が取れない、すなわち出馬を取りやめるということにならない」と強調。無所属で当選した場合は「勝つことができれば自民党に入党できると信じている」と語った。

 また、大川市長の辞職が9月中になることも明らかにした。「後継指名したいが、今はいない」と述べた。

 福岡6区補選は、衆院東京10区補選とともに10月23日投開票の見通し。民進党は、元インド・チェンナイ日本総領事館職員の新人新井富美子氏(49)の擁立を決めている。

「ニュース」のランキング