産経ニュース

【東京都知事選】山本太郎氏、鳥越氏を応援?「真の独立のため、沖縄と連携して」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【東京都知事選】
山本太郎氏、鳥越氏を応援?「真の独立のため、沖縄と連携して」

「生活の党と山本太郎となかまたち」の山本太郎共同代表=東京・JR新宿駅(鈴木健児撮影、撮影日7月9日) 「生活の党と山本太郎となかまたち」の山本太郎共同代表=東京・JR新宿駅(鈴木健児撮影、撮影日7月9日)

 東京都知事選に立候補したジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=は28日夜、多摩地域北部の小平市で個人演説会を行った。応援弁士には、民進党の山尾志桜里政調会長、生活の党と山本太郎となかまたちの山本太郎共同代表ら、野党幹部が駆けつけた。

 演説会で、山本氏は「鳥越さんにお願いをしたいことがある」と切り出し、沖縄・北部訓練場でヘリパッド工事が再開されたことに触れ、「東京と沖縄、連帯してこの国を変えていかなければいけない局面に来ている。基地はいらないという沖縄県民の気持ちは、参院選でも示された」と述べた。

 さらに、山本氏はオスプレイの安全性に疑問を呈し、「すべては安倍(晋三)首相のおじいさん(岸信介氏)がやった日米地位協定が原因」と糾弾。首都圏の空域の大部分はいまだに米軍の管理下にあるとして、「長い間アメリカ様に差し上げっぱなし。真の独立のために、鳥越さんには沖縄と連携してほしい。取り戻しましょう都政を、この国を」と訴えた。

 約1200人を収容できる大ホールは聴衆で埋まり、入れなかった約300人は、急遽(きゅうきょ)解放された中ホールで音声のみを聞きなが

ら、士気を高めた。

このニュースの写真

  • 山本太郎氏、鳥越氏を応援?「真の独立のため、沖縄と連携して」

「ニュース」のランキング