産経ニュース

【東京都知事選】鳥越俊太郎氏演説詳報(22日)「東京都からはっきりと『反安倍』の旗を立てます」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【東京都知事選】
鳥越俊太郎氏演説詳報(22日)「東京都からはっきりと『反安倍』の旗を立てます」

東京都知事選 街頭で有権者へ指示を訴える鳥越俊太郎候補=22日午後、東京・有楽町駅前(春名中撮影) 東京都知事選 街頭で有権者へ指示を訴える鳥越俊太郎候補=22日午後、東京・有楽町駅前(春名中撮影)

 これは発想を変えなければいけない。少子高齢化という現実の前に、お金がいるところにお金を投資して、そのことによって経済が変わっていく、新しい発想の形態を東京から作り直していかなければいけない。これが東京都政を手に取り戻すという、本当の意味なんですよ。そのことをぜひ、皆さんご理解ください。

 それから、私はスローガン的にはキャッチコピーで

「住んでよし、働いてよし、環境によし」といっておりましたけれども、もう一つ「学んでよし」というのも入れました。ね、学費高すぎと書いてあります。その通り。せめて高等学校ぐらいからはですね、授業料について考えたほうがいいんじゃないですか。大学となると国の問題ですけど、やっぱりみんなが学んで、ちゃんと健やかに成人になっていけるような東京都でありたいと思っています。

 住んでよし、働いてよし、学んでよし、環境によし、この4つを手に、皆さんと一緒に、総合的に実現して新しい東京をつくろうじゃないか。ありがとうございます。

 そして私はですね、いろんな集会で申し上げておりますけれども、これは東京都政と関係ないと批判をする人もたまにいますけれども、私はそうは思いません。これこそ東京都政の旗印だと思うことを申し上げます。それは平和、憲法、そして核のない社会。これを東京都から実現していこうじゃありませんか。

続きを読む

このニュースの写真

  • 鳥越俊太郎氏演説詳報(22日)「東京都からはっきりと『反安倍』の旗を立てます」

「ニュース」のランキング