産経ニュース

【東京都知事選】鳥越俊太郎氏演説詳報(22日)「東京都からはっきりと『反安倍』の旗を立てます」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【東京都知事選】
鳥越俊太郎氏演説詳報(22日)「東京都からはっきりと『反安倍』の旗を立てます」

東京都知事選 街頭で有権者へ指示を訴える鳥越俊太郎候補=22日午後、東京・有楽町駅前(春名中撮影) 東京都知事選 街頭で有権者へ指示を訴える鳥越俊太郎候補=22日午後、東京・有楽町駅前(春名中撮影)

 そのためにお寺に入って修行をしたり、いろいろなことをしてなんとか治そうとしましたけれども、一生、やっぱり病は治ることはなかったんですね。

 それで、私はそういう弱い父親のようにはなりたくないと思って、私の父親は73歳で亡くなったんですが、亡くなるまでほとんど話をしておりません。父親と背中を向けて生きてきました。

 しかし葬式の日に、あるグループが弔辞を読みにやって来ました。それは心身障害者、精神障害者と身体障害者のメンバーが、私の父親の霊前で弔辞を読んでくれました。

 私はちょっと意味が分からなくて、帰って母親に聞きました。「あれは何なの」と。そしたら母親が言いました。私はね、お父さんがいつ自殺するかもしれないとはらはらしながら生きてきたんだよ。今日のあれは、お父さんが最後にやった仕事、ひかり共同作業所、福岡は共同作業所の出発点です。全国に広がっていく最初のスタートです。ひかり共同作業所、つまり身体障害者、精神障害者、心身障害者の皆さんが、自分たちで共同作業所を作って、そこで物を作って売ると。そういう仕事を、今は全国どこにいってもありますけれども、初めて福岡で立ち上げたときの運営委員長、立ち上げ人があなたのお父さんだよというふうに母親に言われたんです。

続きを読む

このニュースの写真

  • 鳥越俊太郎氏演説詳報(22日)「東京都からはっきりと『反安倍』の旗を立てます」

「ニュース」のランキング