産経ニュース

【東京都知事選】鳥越俊太郎氏が安倍首相批判「某総理が…某って言わなくていいか、幻想振りまいている」 演説詳報(21日)

ニュース 政治

記事詳細

更新

【東京都知事選】
鳥越俊太郎氏が安倍首相批判「某総理が…某って言わなくていいか、幻想振りまいている」 演説詳報(21日)

中野駅前で街頭演説を行う鳥越俊太郎氏=21日午後、東京都中野区(桐原正道撮影) 中野駅前で街頭演説を行う鳥越俊太郎氏=21日午後、東京都中野区(桐原正道撮影)

 日本も東京都も基本的に何で成り立っているかというと、私たちが必死の思いで働いて、懐から痛い思いで、つらい思いで納めている税金、税金ですべてまかなわれているんですよ。この税金で東京都政というのは作られているんです。この税金をどう使うかということは、実は一番大事なんです。

 ところが、残念ながら、●(=猪の日の右上に「、」)瀬(直樹)さんも舛添(要一)さんも、その前の石原(慎太郎)さんも含めて、やっぱり東京都民の税金を使うことについて、公共事業にあまりの金をつぎこんで、道路をがんがん作っていく。そうすると、アベノミクスというのは皆さんご存じのように、アベノミクスも東京都政もこれまでは同じですけども、経済を回して、大企業をもうけさせて。大企業がもうかればもうかるほど、そこに大きな果実ができて、そこから滴り落ちてくる。これをトリクルダウンというそうですが、そこから滴り落ちてくることで、下々も経済がよくなっていくということを安倍さんは言っております。東京都も実はそういう税金の使い方になっている。それでは実は困る。発想を変えなきゃいけない。

 やはり、今一番困っている人。いろんな保育園を必要としている人。介護のベッドを必要としている人。こういう問題が日本に山のように積み重なってきてます。この問題をしっかりと解決していかない限り、日本は前に進みません。

続きを読む

このニュースの写真

  • 鳥越俊太郎氏が安倍首相批判「某総理が…某って言わなくていいか、幻想振りまいている」 演説詳報(21日)
  • 鳥越俊太郎氏が安倍首相批判「某総理が…某って言わなくていいか、幻想振りまいている」 演説詳報(21日)
  • 鳥越俊太郎氏が安倍首相批判「某総理が…某って言わなくていいか、幻想振りまいている」 演説詳報(21日)
  • 鳥越俊太郎氏が安倍首相批判「某総理が…某って言わなくていいか、幻想振りまいている」 演説詳報(21日)

「ニュース」のランキング