産経ニュース

【参院選】「国民怒りの声」小林節氏が落選確実

ニュース 政治

記事詳細

更新

【参院選】
「国民怒りの声」小林節氏が落選確実

比例代表で落選が決まり、厳しい表情で取材に応じる「国民怒りの声」の小林節氏=10日深夜、名古屋市 比例代表で落選が決まり、厳しい表情で取材に応じる「国民怒りの声」の小林節氏=10日深夜、名古屋市

 第24回参院選の投票は10日午後8時に締め切られ、開票の結果、比例代表で「国民怒りの声」新人、小林節氏(67)の落選が確実となった。

 小林節氏は慶大院修了、慶大名誉教授。昨年6月、衆院が安全保障関連法の本会議採決前に開いた憲法審査会の参考人の1人で、安保法案は憲法違反であるとの認識を示していた。

 今年5月9日には政治団体「国民怒りの声」を設立。安全保障関連法廃止や言論の自由確保、憲法改正阻止などを掲げ、参院選の比例代表に10人、東京選挙区に1人を擁立した。

開票結果へ

「ニュース」のランキング