産経ニュース

【沖縄戦没者追悼式】翁長知事あいさつ全文 「海兵隊の削減と米軍基地の整理縮小を直ちに実現すべきだ」「辺野古移設は許容できない」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【沖縄戦没者追悼式】
翁長知事あいさつ全文 「海兵隊の削減と米軍基地の整理縮小を直ちに実現すべきだ」「辺野古移設は許容できない」

沖縄全戦没者追悼式で、平和宣言を読み上げる翁長雄志知事=23日午後、沖縄県糸満市の平和祈念公園 沖縄全戦没者追悼式で、平和宣言を読み上げる翁長雄志知事=23日午後、沖縄県糸満市の平和祈念公園

 沖縄県の翁長雄志知事は23日、糸満市の平和祈念公園で開かれた「沖縄全戦没者追悼式」に参列し、「海兵隊の削減と米軍基地の整理縮小を直ちに実現すべきだ」と述べた。追悼式でのあいさつの全文は以下の通り。 

        

 平和宣言。太平洋戦争最後の地上戦の行われた沖縄に71年目の夏がめぐってまいりました。沖縄を襲った史上まれにみる熾烈な戦火は島々の穏やかで緑豊かな風景を一変させ、貴重な文化遺産のほとんどを破壊し、二十数万人あまりの尊い命を奪い去りました。私たち県民が身をもって体験した想像を絶する戦争の不条理と残酷さは時を経た今でも忘れられるものではありません。

 この悲惨な戦争の体験こそが平和を希求する沖縄の心の原点であります。戦後私たちはこの沖縄の心をよりどころに県民が安心して生活できる経済基盤をつくり、復興と発展の道を懸命に歩んで参りました。しかしながら戦後71年が経過をしても依然として広大な米軍基地が横たわり、国土面積の0・6%にしかすぎない本県に米軍専用施設の約74%が集中しています。広大な米軍基地のあるがゆえに長年にわたり事件事故が繰り返されてまいりました。

続きを読む

このニュースの写真

  • 翁長知事あいさつ全文 「海兵隊の削減と米軍基地の整理縮小を直ちに実現すべきだ」「辺野古移設は許容できない」

「ニュース」のランキング