産経ニュース

【ポスト舛添】蓮舫氏出馬なしで振り出しに戻った都知事選 「混迷」を制すのは誰か? 小池、石原、宇都宮、橋下、丸川…取りざたされている人々一覧

ニュース 政治

記事詳細

更新

【ポスト舛添】
蓮舫氏出馬なしで振り出しに戻った都知事選 「混迷」を制すのは誰か? 小池、石原、宇都宮、橋下、丸川…取りざたされている人々一覧

東京都知事選への不出馬を表明した蓮舫氏。候補者選びは混迷…=18日午後、東京都港区(撮影・荻窪佳) 東京都知事選への不出馬を表明した蓮舫氏。候補者選びは混迷…=18日午後、東京都港区(撮影・荻窪佳)

 最も動向が注目されていた人が、都知事選出場見送りを明言-。民進党の蓮舫代表代行(48)は18日、東京都内での参院選の事務所開きで「まだまだ(国政で)取り組むものがあると思っている」とあいさつし、都知事選(7月14日告示、31日投開票)に出馬しない意向を表明した。同党内で出馬待望論が広がっていたが、候補者選びは白紙になった。(サンケイスポーツ)

 「次の世代に借金ではなく、可能性や未来を残したい。これは私の政治家としての原点。それは国政でしかできない。私の『ガラスの天井』は、国政にあると思っています」

 東京・青山での事務所開きで、約150人の支持者や報道陣を前に蓮舫氏はあいさつ。舛添要一氏(67)の東京都知事辞職(21日付)に伴う都知事選には出馬しない考えを明らかにした。

 「ガラスの天井」とは、一般に女性のキャリアアップを阻む見えない障壁のことを指す。転じて、大きな政治課題を打ち破ることが使命だと主張しているようだ。

 蓮舫氏は続けて「政権交代が可能な二大政党制をつくりたい。その願いは、かなっていない。まだやらなければいけない」と、参院選で3度目の当選を目指す考えを強調。「その時々の政治状況で、いろいろなことを求められることも承知しています。でも私は自分の志に素直でいたい」と、都知事選出馬への待望論が強いことを念頭に置いた発言も出た。

続きを読む

「ニュース」のランキング