産経ニュース

「岡田克也代表は辞めるべきだと思った時は辞める。舛添さんとは違う」 民進・江田憲司代表代行が強調 赤字国債発行発言は「岡田氏の口が滑った」

ニュース 政治

記事詳細

更新


「岡田克也代表は辞めるべきだと思った時は辞める。舛添さんとは違う」 民進・江田憲司代表代行が強調 赤字国債発行発言は「岡田氏の口が滑った」

記者会見する民進党の江田憲司代表代行=4月7日午後、国会内(斎藤良雄撮影) 記者会見する民進党の江田憲司代表代行=4月7日午後、国会内(斎藤良雄撮影)

 民進党の江田憲司代表代行は14日夜のBSフジ番組で、岡田克也代表が参院選の目標獲得議席を明言していないことについて、「結果を受けて辞めるべきだと思ったときはお辞めになる。結果が出たら岡田さんという人は自分でちゃんと判断する。舛添(要一東京都知事)さんとは違う」と強調した。

 岡田氏が来年4月の消費税率10%への引き上げ延期を主張した5月の党首討論で、社会保障の財源として赤字国債の発行に触れたことについては、「自民党席から『財源はどうするんだ』とヤジが飛んで思わず口が滑った。基本的には行財政改革でやる」と強調。その上で「どうしても足りないところは、岡田さんは正直だから『赤字国債』と言ったまでだ」と述べ、岡田氏の発言を“修正”した。

「ニュース」のランキング