産経ニュース

【2016参院選】生活・小沢一郎代表、師匠・田中角栄元首相のお膝元・長岡で痛恨のミス「新潟は北陸最大の県」 共演の共産・志位和夫委員長は「安倍首相は悪口言い歩いている」と非難

ニュース 政治

記事詳細

更新

【2016参院選】
生活・小沢一郎代表、師匠・田中角栄元首相のお膝元・長岡で痛恨のミス「新潟は北陸最大の県」 共演の共産・志位和夫委員長は「安倍首相は悪口言い歩いている」と非難

野党統一候補応援の演説を行う生活の党と山本太郎となかまたちの小沢一郎代表(左)と共産党の志位和夫委員長=8日夕、新潟県長岡市(酒井充撮影) 野党統一候補応援の演説を行う生活の党と山本太郎となかまたちの小沢一郎代表(左)と共産党の志位和夫委員長=8日夕、新潟県長岡市(酒井充撮影)

【共産党・志位和夫委員長】

 野党と市民の統一候補、森裕子さんを皆さんの力で必ず国会に押し上げていただきたい。このことをお訴えするためにまいりました。共産党はこれまでの国政選挙は独自に戦ってきた。しかし、今度ばかりは方針を変えなければならないと考えた。安倍政権がやっていることが、あまりにも危険だからだ。安倍政権はみんなの力で倒さなければならない。倒すためには、選挙で勝たなければならない。選挙で勝つためには野党が一つにまとまらなければならない。過去いろいろあっても未来に向けて大同団結してがんばり抜こうではないか。

 全国32の1人区全てで野党統一候補が実現した。この方針に踏み出したときは、ここまで前進するとは、正直言って、うれしい想定外だ。市民の皆さんのお力添えあってのことだと考えている。しかし、これからが戦いだ。野党が本気で結束し、市民の皆さんと心を一つにして、1たす1が2じゃなくて、3にも4にもなるような戦いをやって、森裕子さん、必ず押し上げようじゃありませんか。

 私は新潟県民の皆さんの4つの切実な願いをどうか森裕子さんに託していただきたいということを訴えたい。第一は、憲法違反の安保法制、私たちは戦争法と呼んでいるが、きっぱり廃止する。平和の願いはこぞって森裕子さんに託してください。よろしくお願いします。集団的自衛権はどういうことか。自衛という言葉が入っているが、日本の自衛とも国民の命を守ることとも全く関係ない。日本がどこからも攻撃されていないのに、同盟国が攻撃されたら一緒になって戦争をやるということだ。

続きを読む

「ニュース」のランキング