産経ニュース

【舛添知事4度目の釈明会見(2)】「私はものを節約と評価されている」と自画自賛 ヤフオク利用は「1円でも安く買いたいから」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【舛添知事4度目の釈明会見(2)】
「私はものを節約と評価されている」と自画自賛 ヤフオク利用は「1円でも安く買いたいから」

定例記者会見で話す東京都の舛添要一知事 =3日午後、東京都新宿区(早坂洋祐撮影) 定例記者会見で話す東京都の舛添要一知事 =3日午後、東京都新宿区(早坂洋祐撮影)

 「私は全然基本的に変わっていないと思います。ただ今の状況で、いろんな意味でさまざまなご批判がありますから、私自分自身の言葉で申し上げてどこまで皆さんが信じてくださるのかというのがありますので、検察経験の方に見ていただきたいということを申し上げているわけであります。会見にしても2時間近くして、皆さんのご質問にはお答えしているつもりですので、基本的な原則は変わっておりません。よろしゅうございますか?」

 《舛添氏をめぐっては、インターネットのオークションサイト「ヤフオク!」で美術品を落札し、政治資金などで支払っていた。続く質問はヤフオクでの購入についてのものだった》

 --メキシコの美術品に関して誰のものでいくらくらいで、どこで購入したのか

 「それはですね、最初にメキシコの画家の絵を私が私が(メキシコ大使に)いただいたんです。それをもちろん紹介しましたけれども、私が知っている限り、どの新聞も、どのテレビカメラも一切写しもしなければ、言及もしていません。(舛添氏が購入した)北川民次というのはメキシコで勉強した画家なんです。ものすごくメキシコと関係が深いんです。そういうことでメキシコの文化の影響を受けた画家が『こういうところにおりますよ』ということで、大使にも『それはぜひ紹介しますよ』といって、『それでは手に入れましょう』と」

このニュースの写真

  • 「私はものを節約と評価されている」と自画自賛 ヤフオク利用は「1円でも安く買いたいから」
  • 「私はものを節約と評価されている」と自画自賛 ヤフオク利用は「1円でも安く買いたいから」

「ニュース」のランキング