産経ニュース

【舛添知事公私混同疑惑】「支えられない」自民・下村総裁特別補佐 辞職求める可能性は?

ニュース 政治

記事詳細

更新

【舛添知事公私混同疑惑】
「支えられない」自民・下村総裁特別補佐 辞職求める可能性は?

東京都議会の本会議で所信表明演説を行う舛添要一都知事 =6月1日午後、東京都新宿区(早坂洋祐撮影) 東京都議会の本会議で所信表明演説を行う舛添要一都知事 =6月1日午後、東京都新宿区(早坂洋祐撮影)

 公明党の山口那津男代表は1日夜のBS11番組で、舛添要一東京都知事による政治資金の私的流用疑惑に関し「調査結果をきちんと示した上で、出処進退は舛添氏自身が判断するべきだ」と述べた。自民党の下村博文総裁特別補佐も、BSフジ番組で「本人に説明責任がある。それを果たしていないのに支えられない」と強調した。

 自公両党は都知事選で舛添氏を支援した。下村氏は、自民党が辞職を求める可能性について「今後の舛添氏次第だ」と述べ、含みを残した。都議会で共産党が求める調査特別委員会(百条委員会)の設置についても否定しなかった。

 一方、民進党は政治資金流用問題を調査するチームを設置し、国会内で初会合を開いた。座長に就いた元法相の小川敏夫参院幹事長は「舛添氏には参院議員時代の政治資金規正法上の問題もある。国会としてしっかり対応したい」と述べた。

「ニュース」のランキング