産経ニュース

【舛添知事公私混同疑惑】疑惑発覚後、初の都議会も 自公「まずは答弁見て」 批判の矛先、都議会にも「お前も辞めろ」の声も

ニュース 政治

記事詳細

更新

【舛添知事公私混同疑惑】
疑惑発覚後、初の都議会も 自公「まずは答弁見て」 批判の矛先、都議会にも「お前も辞めろ」の声も

 記者会見する舛添要一東京都知事=20日、都庁  記者会見する舛添要一東京都知事=20日、都庁

 東京都の舛添要一知事の政治資金「公私混同」疑惑が噴出して以降、初となる都議会が6月1日に開会する。野党勢力は追及姿勢を見せる一方、自民、公明は「まずは知事の答弁を見てから」と様子見を決め込む。舛添氏の釈明には9割が「納得できない」とする世論調査もあり、対応次第ではこうした批判の矛先が都議会に向かう可能性もある。舛添氏だけでなく都議にとっても正念場となりそうだ。

 「都議の質問に対して誠実にお答えしたい」。舛添知事は27日の定例会見で、そう語った。だが、“頼みの綱”とする弁護士2人の調査は始まったばかり。調査結果がまとまらないまま、1日の所信表明演説、7~8日の代表・一般質問で、どう説明責任を果たすのかに注目が集まる。

「ニュース」のランキング