産経ニュース

【オバマ大統領広島演説(全文)】「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【オバマ大統領広島演説(全文)】
「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」

広島市の平和記念公園での演説で「核兵器なき世界」への決意を表明するオバマ米大統領=27日午後5時49分(代表撮影) 広島市の平和記念公園での演説で「核兵器なき世界」への決意を表明するオバマ米大統領=27日午後5時49分(代表撮影)

 われわれは過去の過ちを繰り返す遺伝子によって縛られてはいない。われわれは学ぶことができる。われわれは選択することができる。われわれは子供たちに違う話をすることができ、それは共通の人間性を描き出すことであり、戦争を今より少なくなるようにすること、残酷さをたやすく受け入れることを今よりも少なくすることである。

 われわれはこれらの話をヒバクシャ(被爆者)の中に見ることができる。ある女性は、原爆を投下した飛行機の操縦士を許した。本当に憎むべきは戦争そのものであることに気付いたからだ。ある男性は、ここで死亡した米国人の家族を探し出した。その家族の失ったものは、自分自身が失ったものと同じであることに気付いたからだ。

 わが国は単純な言葉で始まった。「人類は全て、創造主によって平等につくられ、生きること、自由、そして幸福を希求することを含む、奪うことのできない権利を与えられている」

 理想は、自分たちの国内においてさえ、自国の市民の間においてさえ、決して容易ではない。しかし誠実であることには、努力に値する。追求すべき理想であり、大陸と海をまたぐ理想だ。

 全ての人にとってかけがえのない価値、全ての命が大切であるという主張、われわれは人類という一つの家族の仲間であるという根本的で必要な概念。われわれはこれら全ての話を伝えなければならない。

このニュースの写真

  • 「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」
  • 「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」
  • 「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」
  • 「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」
  • 「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」
  • 「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」
  • 「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」
  • 「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」
  • 「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」
  • 「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」
  • 「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」
  • 「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」
  • 「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」
  • 「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」
  • 「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」
  • 「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」
  • 「71年前、空から死が舞い降り世界は変わった」「あの日の朝の記憶は決して風化させてはならない」

「ニュース」のランキング