産経ニュース

【沖縄20歳女性遺棄】安倍首相が翁長知事と会談 「オバマ大統領に厳正対処求める」 翁長知事は大統領との直接対話を要求

ニュース 政治

記事詳細

更新

【沖縄20歳女性遺棄】
安倍首相が翁長知事と会談 「オバマ大統領に厳正対処求める」 翁長知事は大統領との直接対話を要求

会談に臨む安倍晋三首相(右)と沖縄県の翁長雄志知事=23日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影) 会談に臨む安倍晋三首相(右)と沖縄県の翁長雄志知事=23日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影)

 安倍晋三首相は23日午前、沖縄県の女性会社員に対する死体遺棄容疑で米軍属の男が逮捕された事件をめぐり、翁長雄志同県知事と官邸で会談し、近く行われる日米首脳会談でオバマ米大統領に綱紀粛正や再発防止など厳しい対応を求める考えを伝えた。会談には、沖縄の基地負担軽減を担当する菅義偉官房長官も同席した。

 安倍首相は会談で「身勝手で卑劣極まりない犯罪に、非常に強い憤りを感じる。オバマ氏に対し国民の気持ちを踏まえて厳正な対処を求めていきたい」と述べ、岸田文雄外相や中谷元(げん)防衛相が米政府側に抗議したことを説明した。

 一方、翁長氏は「今回の事件は絶対に許されるものではない。綱紀粛正や再発防止などのとはこの数十年間、何百回も聞かされた。しかし、現状は何も変わらない」と述べ、日米両政府の責任で日米地位協定の見直しを含め実効性のある抜本的な対策を講じるよう求めた。また、自身がオバマ氏に直接話す機会を設けるようにも要求した。

「ニュース」のランキング