産経ニュース

安倍首相、きょう公明・山口那津男代表と党首会談 自民・谷垣禎一幹事長とも会談 消費税再増税延期へ最終調整

ニュース 政治

記事詳細

更新


安倍首相、きょう公明・山口那津男代表と党首会談 自民・谷垣禎一幹事長とも会談 消費税再増税延期へ最終調整

平成28年度補正予算が成立し、挨拶回りで公明党の山口那津男代表(右)と握手する安倍晋三首相=17日午後、国会内(斎藤良雄撮影 平成28年度補正予算が成立し、挨拶回りで公明党の山口那津男代表(右)と握手する安倍晋三首相=17日午後、国会内(斎藤良雄撮影

 来年4月に予定している消費税再増税の延期をめぐり、安倍晋三首相が18日に公明党の山口那津男代表、自民党の谷垣禎一幹事長と個別に会談することが分かった。首相はすでに再増税を延期する方針を固めているが、山口氏は政府・与党による事前協議を求めている。首相は夏の参院選前に延期を最終判断することも視野に、本格的な調整に乗り出す考えだ。

 再増税の延期をめぐっては、山口氏が17日の記者会見で「首相や担当相の判断だけで決められるものではない」と強調。再増税が延期されれば、増税分を財源とする社会保障の充実策についても検討が必要。自公両党が昨年合意した軽減税率導入についても再び協議になる可能性があることから、公明党は予定通り来年4月に再増税すべきだとの立場を取っている。

 ただ、18日には再増税の可否を判断する指標となる平成28年1~3月期の国内総生産(GDP)速報値が発表される。実質的なマイナス成長となる可能性も指摘されており、再増税を見送る環境は整いつつある。

 首相は26、27両日の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)直後に増税先送りを正式表明することも視野に、山口氏らに経済情勢を説明するとみられる。

「ニュース」のランキング