産経ニュース

民進合流「あまりに唐突」 社民・福島瑞穂氏が反対姿勢

ニュース 政治

記事詳細

更新


民進合流「あまりに唐突」 社民・福島瑞穂氏が反対姿勢

 社民党の福島瑞穂副党首は13日、吉田忠智党首が言及した参院選前の民進党との合流案に関し「あまりに唐突だし、参院選直前だ。(選挙は)社民党として頑張ることになるだろう」と述べ、反対姿勢を示した。国会で記者団の質問に答えた。

 支持者から合流反対の声が寄せられていると紹介し「政党は個人のものではない」と指摘。憲法や原発政策、沖縄県の在日米軍基地問題を挙げ「政策の擦り合わせなど丁寧な議論がない限り合流できない」と強調した。

 一方、民進党の安住淳国対委員長は会見で「民進党が掲げた旗に賛同してくれるなら歓迎する。どんな結論に落ち着くか注視したい」と述べた。

「ニュース」のランキング