産経ニュース

あのムガベ大統領、官邸に来たる! “世界一の独裁者”と日本の関係は…

ニュース 政治

記事詳細

更新


あのムガベ大統領、官邸に来たる! “世界一の独裁者”と日本の関係は…

会談を前にジンバブエのムガベ大統領(左)と握手する安倍首相=28日夕、首相官邸 会談を前にジンバブエのムガベ大統領(左)と握手する安倍首相=28日夕、首相官邸

 安倍晋三首相は28日、ジンバブエのムガベ大統領(92)と首相官邸で首脳会談を行った。ムガベ氏といえば現役世界最高齢の国家指導者にして、欧米諸国から「世界最悪の独裁者」と激しく批判されてきた人物だが、「反植民地闘争の英雄」として、アフリカで絶大な影響力を持つキーパーソンでもある。日本としては8月にケニアで開かれる「アフリカ開発会議(TICAD)」成功や国連改革に向け、良好な関係を維持したい狙いがある。

 「今回、招待いただいたことを深く感謝したい。こうして日本に来られたのも安倍首相の招待があったからこそだ」

 安倍首相との首脳会談に臨んだムガベ氏は、ゆっくりと、しかしよどみない英語で首相に語りかけた。白いワイシャツに深紅のネクタイがひときわ目立つ。背筋を伸ばして歩く姿はとても92歳とは思えず、黒縁メガネをかけた顔の色つやも随行の高官らと変わりない。唯一、手の甲に刻まれた深いシワだけが年齢を感じさせた。安倍首相も「アフリカの長老であり、日本の古い友人であるムガベ大統領の訪日を心から歓迎したい」と持ち上げた。

このニュースの写真

  • あのムガベ大統領、官邸に来たる! “世界一の独裁者”と日本の関係は…

「ニュース」のランキング