産経ニュース

【民進党結党大会】“維新スピリッツ”って何だったの? 松野氏「分からないが…」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【民進党結党大会】
“維新スピリッツ”って何だったの? 松野氏「分からないが…」

【民進党結党大会】 結党大会で言葉を交わす岡田克也代表(右)と松野頼久氏=27日午後、東京都港区高輪の品川プリンスホテル(福島範和撮影)  【民進党結党大会】 結党大会で言葉を交わす岡田克也代表(右)と松野頼久氏=27日午後、東京都港区高輪の品川プリンスホテル(福島範和撮影) 

 維新の党は27日午前、都内のホテルで臨時党大会を開き、満場一致で解党を決定した。同日、民主党と新党「民進党」を結党した。松野頼久代表は臨時党大会終了後、記者団に「新党で維新スピリッツをどう生かしていくのか」と問われ、「維新スピリッツとは何か分からないが、少なくとも身を切る改革、行政改革、徹底した税金の無駄遣いをただす精神は民進党の中で実現したい」と答えた。

 松野氏はこれまでを振り返り、「是々非々の野党の立場で運営をしてきた。ただ、今の安倍政権の暴走を見ると、是々非々の立場ではとても止めきれないのではないか」と指摘。また、「ここまで暴走する政権はかつて見たことはない。目に余るものがあるので、しっかりとした野党の存在が必要だと確信し、今日の決断に至った」と続けた。

 「維新スピリッツ」は大阪系との分裂前に維新の党内で多用されていた言葉だ。大阪系が立ち上げたおおさか維新の会の松井一郎代表は26日の党大会後、記者団に「全国津々浦々で維新のスピリッツを持った政治家を誕生させていきたい」と強調。その上で、「偽物(維新の党)の皆さんは、明日で『維新』の名がなくなるので、分かりやすくなってよい」と述べていた。

このニュースの写真

  • “維新スピリッツ”って何だったの? 松野氏「分からないが…」

「ニュース」のランキング