産経ニュース

【衆院京都3区補選】共産は擁立見送り 民主候補も推薦せず

ニュース 政治

記事詳細

更新

【衆院京都3区補選】
共産は擁立見送り 民主候補も推薦せず

 共産党は14日、衆院京都3区補欠選挙(4月24日投開票)に候補者を擁立しないことを決めた。民主党の公認候補も推薦せず、自主投票とする。山下芳生書記局長は記者会見で「民主党から協力の要請がなかった」と説明。安倍晋三政権打倒で一致した野党5党首の合意を踏まえ、自主的に擁立を見送った。補選には、おおさか維新の会と日本のこころを大切にする党も候補擁立を決めている。

「ニュース」のランキング