産経ニュース

【舛添知事定例会見録】「JSCが考えていると思ってた」聖火台問題、反省の弁も「メディアの指摘もなかった」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【舛添知事定例会見録】
「JSCが考えていると思ってた」聖火台問題、反省の弁も「メディアの指摘もなかった」

記者会見する東京都の舛添要一知事=4日、都庁 記者会見する東京都の舛添要一知事=4日、都庁

 「それから、頑張って聖火台は置いたのだけれど、5%の人だけは、構造上の問題で見えないと。けれども、少し横に行けば見えますからどうでしょうかというような、こういうお伺いをIOCに立てれば『いや、それぐらいならOKですよ』とか。最終権限はIOCが持ちます」

 「けれども、それぐらい大事なものであるということなので、そういう観点から言えば、われわれが8万人の観客の中に入ってみるときに、やはり開会式のみならず、例えば陸上競技の100メートル競争を見ているときも常に聖火が見えていると、これがベストだし、基本的な望ましい姿だと。そこから先は、先ほど言ったように、特例についてはIOCが認めるということなのですけれど、やはりこういうのは、基本的な原則をしっかり守りながらやるべきだと思っていますので、できるだけ、それにかなうような解決策を模索したいと思っています」

「ニュース」のランキング