産経ニュース

【宮崎氏不倫の余波】谷垣氏、京都補選擁立断念を伝達

ニュース 政治

記事詳細

更新

【宮崎氏不倫の余波】
谷垣氏、京都補選擁立断念を伝達

宮崎けんすけ&金子めぐみ 紅白まんじゅう 宮崎けんすけ&金子めぐみ 紅白まんじゅう

 自民党の谷垣禎一幹事長は27日午前、宮崎謙介前衆院議員(自民離党)の議員辞職に伴う4月の衆院京都3区補欠選挙への対応をめぐり、党京都府連会長の西田昌司参院議員と京都市内で会談し、候補擁立を断念したいとの意向を伝えた。西田氏は補選への擁立を含め、候補者探しを続ける考えを示した。

 西田氏によると、会談で谷垣氏は次期衆院選を見据えた候補者選考が重要だと指摘した。告示日が4月12日に迫っていることもあり、このまま擁立が見送られる可能性が高い。

 党執行部は、宮崎氏が不倫を認めて辞職した経緯から、苦戦は必至だと分析。候補を立てれば、同じ日程の衆院北海道5区補選にも悪影響が出ると判断した。西田氏はこれまでも候補擁立を主張してきた。

 京都3区補選で、民主党は現職の泉健太氏=比例近畿=を公認する。おおさか維新の会も独自候補の擁立を目指している。

このニュースの写真

  • 谷垣氏、京都補選擁立断念を伝達

「ニュース」のランキング