産経ニュース

安倍首相が経済失策批判に反論 「今こそ投資を」

ニュース 政治

記事詳細

更新


安倍首相が経済失策批判に反論 「今こそ投資を」

 安倍晋三首相は25日、海外の投資家らが集まった東京都内の催しであいさつし「アベノミクスが失敗したという説は全く根拠がない。今こそ日本に投資すべきだ」と述べ、日本への積極的な投資を呼び掛けた。

 日本経済がマイナス成長に陥り、金融市場の動揺の背景にアベノミクスの行き詰まりがあるとの見方に反論。26日から中国・上海で20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が開かれるのを前に、投資家の不安解消を狙った形だ。

 首相は、労働市場の改革を「安倍内閣の次の3年間の最大のチャレンジだ」と強調。正社員と非正規社員の格差是正を目指す「同一労働同一賃金」を実現し、生産性の向上による持続的な成長を目指すと述べた。

 アベノミクスについては、過去最高の企業収益や失業率の低下、有効求人倍率の向上といった成果を列挙し「日本経済のファンダメンタルズ(基礎的条件)はしっかりしている」と話した。

「ニュース」のランキング