産経ニュース

【産経・FNN世論調査】民維新党「期待せず」63% 比例投票先も劣勢 23日に5野党幹事長会談 参院選協議スタートも道険し

ニュース 政治

記事詳細

更新

【産経・FNN世論調査】
民維新党「期待せず」63% 比例投票先も劣勢 23日に5野党幹事長会談 参院選協議スタートも道険し

 民主党と維新の党の合流構想について、20、21両日に行った産経新聞とFNNの合同世論調査では「期待しない」が63・1%となり、「期待する」の32・5%を大きく上回った。夏の参院選比例代表の投票先でも、安倍晋三政権打倒を掲げる野党5党は、与党の計45・7%に対し計26・3%にとどまった。5党は23日から参院選の協力に向けた協議を本格化させるが、道のりは険しい。

 「両党が一緒になることを否定しているわけではなく、『それでは不十分』という世論を示している」

 維新の今井雅人幹事長は22日、国会内で記者団にこう強弁したが、調査結果は有権者の冷ややかな見方を如実に物語っている。

 両党による新党結成に「期待する」と答えたのは民主支持層60・8%、維新支持層35・7%、無党派層37・6%。安倍内閣不支持層でも44・7%だった。自民党の谷垣禎一幹事長は記者会見で、民主党出身の維新議員が多いことを念頭に「分裂したのを再結束しようということだから期待感がない」と皮肉った。

「ニュース」のランキング