産経ニュース

調査捕鯨・TPP…国際訴訟敗訴のリスク回避へ「予防司法」導入 政府、態勢整備

ニュース 政治

記事詳細

更新


調査捕鯨・TPP…国際訴訟敗訴のリスク回避へ「予防司法」導入 政府、態勢整備

  

 《予防司法》 国が当事者となる訴訟のリスクを低減させるため、法務省訟務局に在籍する検事や裁判官らが各省庁に法律的な立場から助言する仕組み。国を相手取った訴訟では省庁と裁判所の法解釈が異なり、国が敗訴するケースがあるため、これを防ぐ目的で平成27年4月に導入した。国家公務員の守秘義務や国有地明け渡しなど、訟務局に同年末までに200件超の相談が寄せられた。

「ニュース」のランキング