産経ニュース

【慰安婦問題】韓国外務省「強制性は歴史的事実」、国連委での日本政府の説明に反論

ニュース 政治

記事詳細

更新

【慰安婦問題】
韓国外務省「強制性は歴史的事実」、国連委での日本政府の説明に反論

 国連の女性差別撤廃委員会の対日審査会合で、日本政府が慰安婦問題について「政府が発見した資料には、軍や官憲による強制連行を確認するものはなかった」と説明したことに対し、韓国外務省は17日「慰安婦動員の強制性は、国際社会が既に判定を下した歴史的事実だ」と韓国政府の立場をあらためて説明した。

 韓国外務省は、慰安婦に対する強制性は「元慰安婦の生々しい証言が裏付けているほか、1993年の河野洋平官房長官談話も認定した」と指摘。「慰安婦問題をめぐる昨年末の(日韓間の)合意の精神を損なう言動を控えるよう再び求める」としている。(共同)

「ニュース」のランキング