産経ニュース

【衆院予算委】島尻北方担当相、歯舞読めなかった問題「一瞬これで合ってるのかなと思った」と釈明

ニュース 政治

記事詳細

更新

【衆院予算委】
島尻北方担当相、歯舞読めなかった問題「一瞬これで合ってるのかなと思った」と釈明

民主党の大串博志氏の質問に答える島尻安伊子内閣府特命担当相=10日午後、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影) 民主党の大串博志氏の質問に答える島尻安伊子内閣府特命担当相=10日午後、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影)

 島尻安伊子沖縄北方担当相は10日の衆院予算委員会で、9日の記者会見で北方領土の元島民団体「千島歯舞諸島居住者連盟」の名称読み上げの際に「はぼ…えー、なんだっけ」と言葉に詰まった理由について、「一瞬これで合ってるのかな、と思い確認した」と釈明した。「千島連盟と略して表現することが多い。正式名称で呼ばねばならないと思ったが、発言に詰まってしまった」とも述べた。民主党の大串博志氏の質問に答えた。

 また、北方担当としての職務内容を問われた島尻氏は「国民の世論喚起に尽きる」と答弁。大串氏は「尽きない。北方地域を生活の本拠とする人への援護措置、書類、公文書作成もある。驚きを禁じ得ない」と批判した。

「ニュース」のランキング