産経ニュース

TPP署名式参加の高鳥内閣府副大臣 ブログに警護体制公表 「チーズおいしかった」に落胆の声も

ニュース 政治

記事詳細

更新


TPP署名式参加の高鳥内閣府副大臣 ブログに警護体制公表 「チーズおいしかった」に落胆の声も

TPPの協定文に署名する高鳥修一内閣府副大臣=4日、ニュージーランド・オークランド(共同) TPPの協定文に署名する高鳥修一内閣府副大臣=4日、ニュージーランド・オークランド(共同)

 甘利明前経済再生担当に代わってニュージーランドで4日に開かれた環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)署名式に出席した高鳥修一内閣府副大臣が現地当局の警護体制を公表するなどし、日本代表としての対応に疑問符が付いている。

 高鳥氏は署名式後、自身のブログに「TPP署名式」と題し、「無事に署名式と共同記者会見が終わりました」と書き込んだ。そして「私一人に空港まで6台の白バイとパトカー、上空からヘリコプターが警護に付く厚遇でした」と明記した。

 警護体制を説明するだけでなく、写真も掲載。「ブルーチーズは美味(おい)しかったです!」とのメッセージも付けられ、TPP交渉関係者は「命がけの交渉結果の感想がチーズの味とは…」とため息を漏らしている。

このニュースの写真

  • TPP署名式参加の高鳥内閣府副大臣 ブログに警護体制公表 「チーズおいしかった」に落胆の声も
  • TPP署名式参加の高鳥内閣府副大臣 ブログに警護体制公表 「チーズおいしかった」に落胆の声も
  • TPP署名式参加の高鳥内閣府副大臣 ブログに警護体制公表 「チーズおいしかった」に落胆の声も

「ニュース」のランキング