産経ニュース

【北ミサイル発射兆候】破壊措置命令、安倍政権では非公表 「敵に塩を送るようなもの」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【北ミサイル発射兆候】
破壊措置命令、安倍政権では非公表 「敵に塩を送るようなもの」

北朝鮮の長距離弾道ミサイルの発射兆候を踏まえ、東京・市谷の防衛省敷地内に配置されたPAC3=29日夜 北朝鮮の長距離弾道ミサイルの発射兆候を踏まえ、東京・市谷の防衛省敷地内に配置されたPAC3=29日夜

 そうした状況下で海上配備型迎撃ミサイル(SM3)を搭載する海上自衛隊のイージス艦や、航空自衛隊の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の展開を公表することは「敵に塩を送ること」(防衛省幹部)となる。命令の期間も合わせて公表すれば、逆に警戒態勢が手薄な時期を明かすことにもなる。北朝鮮は、自由にタイミングや地点を変えて弾道ミサイルを発射できる奇襲的能力の増強を誇示しており、より現実的な自衛隊の運用が必要となる。(石鍋圭)

このニュースの写真

  • 破壊措置命令、安倍政権では非公表 「敵に塩を送るようなもの」
  • 破壊措置命令、安倍政権では非公表 「敵に塩を送るようなもの」
  • 破壊措置命令、安倍政権では非公表 「敵に塩を送るようなもの」

「ニュース」のランキング