産経ニュース

【メディア裏通信簿】古舘伊知郎さん! テロリストと安倍首相、悪いのはどっちですか?

ニュース 政治

記事詳細

更新

【メディア裏通信簿】
古舘伊知郎さん! テロリストと安倍首相、悪いのはどっちですか?

月刊正論2月号 月刊正論2月号

 先生 テロ報道でも、発言すべき人に発言させず、反欧米か左翼ばかり出すテレビは大問題だよ。中東専門家を出すのもいいが、例えば同志社大学教授の内藤正典のように、テロの被害者側よりも、加害者のテロリスト側の事情ばかりに同情を寄せる理屈はおかしいだろ。一応、テロを非難するけど、だいたい一言か二言で、あとはIS空爆を非難したり、イラク戦争が悪いと言ったり、挙げ句の果てには「安倍政権が悪い」「日本がターゲットになる」。要するに米国と日本の悪口が言いたいだけなんだろ。トルコのロシア機撃墜だって、トルコもロシアもどっちもどっちという論調だが、領空侵犯したら撃墜していいのは国際常識だぜ。

 教授 相変わらず、日米安保条約に守られた平和な日本で、平和ボケしているんですよ。最近、前東京都知事の猪瀬直樹氏が「日本はディズニーランドだ」と言っています。米国がつくったファンタジーの世界から一歩、外に出たら、厳しい現実があるのに、日本人はそれが分からない、というんですね。その通りですよ。日本人は遊園地の外も中も分からなくなっているのですよ。

 11月29日付の朝日新聞朝刊に載った、早稲田大学の長谷部恭男教授、法政大学の杉田敦教授の連載対談考論にも、平和ボケがよく現れていましたね。長谷部氏は「安倍さんは緊急事態条項を憲法に取り込む改正に意欲を見せていますが、憲法を改正する必要が本当にあるのか」と語っています。

「ニュース」のランキング