産経ニュース

野田前首相「愚民思想の政策」と高齢者3万円給付金を批判 来年の衆院解散にも言及

ニュース 政治

記事詳細

更新


野田前首相「愚民思想の政策」と高齢者3万円給付金を批判 来年の衆院解散にも言及

 民主党の野田佳彦前首相は28日のTBS番組の収録で、住民税が非課税の65歳以上の人らに対する1人3万円の給付金支給が平成28年度予算案に盛り込まれたことについて、「(来年夏の参院選に向けた)合法的買収だ」と批判した。「投票率の高い65歳以上を狙って3万円配るなんてのは愚民思想の政策」とも述べた。

 また、次期衆院選の見通しについて、「(来年夏の参院選と)ダブルでやるかどうかは分からないが、年内の選挙の可能性は衆院もあると思う。しっかり備えていかなければいけない」とも語った。

「ニュース」のランキング