産経ニュース

【日韓外相会談】自民・山東氏「骨が刺さった感じ」米国の慰安婦像無視に不満

ニュース 政治

記事詳細

更新

【日韓外相会談】
自民・山東氏「骨が刺さった感じ」米国の慰安婦像無視に不満

 自民党の山東昭子元参院副議長は28日、慰安婦問題で日韓両政府が合意したことについて、米国で韓国系団体が設置した慰安婦の碑や像に関する言及がなかったことを指摘し、「骨が刺さったような感じで非常に不満だ」と述べた。産経新聞の取材に答えた。

 山東氏は「米国の韓国系団体の力は非常に強く、米国内の慰安婦像の撤去には韓国政府からの働きかけが大切だ」と強調した。

 また「ソウルの日本大使館前の慰安婦像の撤去も、韓国政府の約束は『努力規定』になっている。今回、日本政府が基金に多額の出費をするのなら米国内の問題についても韓国政府に働きかけを確約させるべきでなかったか」と述べた。

「ニュース」のランキング