産経ニュース

尖閣諸島、今年の中国公船の領海侵犯33件 接続水域航行は233日

ニュース 政治

記事詳細

更新


尖閣諸島、今年の中国公船の領海侵犯33件 接続水域航行は233日

 海上保安庁の佐藤雄二長官は17日の会見で、中国公船による尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺海域への侵入状況を説明した。領海侵犯は今年に入り同日までに33件。政府が尖閣諸島を保有した平成24年9月以来、計137件に上った。領海外側にある接続水域での航行日数は同期間で233日だった。

 佐藤長官は「わが国の領土・領海を断固として守り抜くとの方針のもと、関係機関と緊密に連携し冷静かつ毅然(きぜん)と対処していく」と話した。

「ニュース」のランキング