産経ニュース

自民党、五郎丸に“接近” 数年先を見据え「国民的スター」確保?

ニュース 政治

記事詳細

更新


自民党、五郎丸に“接近” 数年先を見据え「国民的スター」確保?

安倍晋三首相と手をつないだ五郎丸歩選手。将来は政界入り?

 自民党と著名アスリートとの“接近”が目立っている。来年夏の参院選について、衆院選との「同日選」(ダブル選)情報も流れるなか、野党共闘に対抗するためにも、「国民的スターに触手を伸ばしているのでは?」という見方もある。選挙専門家の分析では、「目玉候補」次第で1人で100万票獲得も夢ではなさそうだ。(夕刊フジ)

 都内のホテルで11月29日に開かれた自民党立党60年記念式典。ラグビー日本代表の五郎丸歩選手(29)がサプライズゲストとして姿を見せ、会場は一気にわいた。

 五郎丸氏は「私はラグビーにおいてはルーティンを持っていますが、スピーチにおいては全くルーティンを持っていません」などとあいさつし、国会議員や党員らの笑いを誘った。

 安倍晋三首相も「五郎丸ポーズ」を披露し、国民的スターの人気にあやかった。

 安倍首相は今年5月にも、巨人軍監督だった原辰徳氏(57)と公邸で会食して、「政界入りを打診か?」などと注目された。

 原氏もシーズン途中の接触だったが、五郎丸氏も先月、トップリーグのシーズンに突入したばかり。永田町では「自民党は将来、五郎丸氏を擁立するつもりではないか」との憶測も広がった。

「ニュース」のランキング