産経ニュース

民主党安保対案 後方支援対象は「ACSA締結国に限定」で一致

ニュース 政治

記事詳細

更新


民主党安保対案 後方支援対象は「ACSA締結国に限定」で一致

 民主党は1日の党安全保障総合調査会などの合同会議で、来年の通常国会に提出する安全保障関連法の対案を議論した。重要影響事態法で「国連憲章の目的達成に寄与する活動を行う外国軍」と定めた米軍以外の後方支援の対象については、同法を廃止した上で、オーストラリアを念頭に周辺事態法を改正して「物品役務相互提供協定(ACSA)締結国に限る」とすることで一致した。

「ニュース」のランキング