産経ニュース

【日韓首脳会談】安倍首相ぶら下がり詳報 「未来世代に障害残すことはあってはならない」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【日韓首脳会談】
安倍首相ぶら下がり詳報 「未来世代に障害残すことはあってはならない」

日韓首脳会談を終え、記者の質問に答える安倍首相=2日、ソウル(共同)

 安倍晋三首相は2日、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領との首脳会談で慰安婦問題について話し合ったことを明らかにした上で、「未来志向の協力関係を構築していく上において未来世代に障害を残すことがあってはならない」と述べた。日韓首脳会談後に記者団に述べた。詳細は以下の通り。

 「さまざまな課題、懸案がある中において、3年半ぶりに日韓中のサミットが開催できたことは、3カ国にとって、また地域にとっても画期的なことであったと思う。そして、この日韓中プロセスが正常化したということは、定例開催に回帰をしたということを確認できたことは、大きな成果であった」

 「今回、率直な意見交換を行い、大変、建設的な議論ができた。来年の日本でのサミットにつなげていきたい」 

 --日韓首脳会談はどうだったか

 「日韓においては、少人数の会合を最初に1時間、行った。率直な意見交換を行うことができたと思う。

「ニュース」のランキング