産経ニュース

【橋下大阪市長の新党結党会見】「5年で『衆院過半数』は可能」「院政なんかできない」「他党と丸ごと一緒になるのはありえない」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【橋下大阪市長の新党結党会見】
「5年で『衆院過半数』は可能」「院政なんかできない」「他党と丸ごと一緒になるのはありえない」

新党「おおさか維新の会」の結党大会を終え、記者会見する代表の橋下徹大阪市長(中央)。左は幹事長の松井一郎大阪府知事。右は政調会長の吉村洋文元衆院議員=31日午後、大阪市

 新党「おおさか維新の会」の結党大会を終えた橋下徹大阪市長と松井一郎大阪府知事が31日、大阪市内で記者会見した。主なやりとりは次の通り。

 --12月の市長任期満了後は新党にどうかかわる

 橋下氏「そのときの代表にどう求められるかだ。法律顧問は受けますよ。弁護士ですから。いわゆる『法律政策顧問』というものができるのではないか。アメリカの弁護士では当たり前ですけれども」

 --政策顧問は「院政」という印象を受ける

 橋下氏「じゃあアメリカの政策顧問もダメだという前提ですよね」

 --リセット感がない

 橋下氏「新たな挑戦をやろうとするとすぐそうやって否定するでしょ?」

 --否定ではない

 橋下氏「じゃあ、『院政』といわずに『新しい挑戦』といえばいいじゃないですか。院政なんかできるわけない。そういうことは一番できない男なんですから。そういうところから離れたところで政策とかを言わさせてもらえるならありがたい話。ただ、日本の弁護士でそういうことをやった人はいませんからね。日本の社会でそういうことが受け入れられるのかどうか。そこはしっかり見なければならない」

 --他党は大阪ダブル選前の話題作りとみている

 橋下氏「きょうのこれが?(笑)」

 松井氏「他党はそう言うでしょ。何でも批判すると思いますよ。まさにこの時期にこそね、ちゃんと自民党でもない、野党大連合でもない政党が日本に必要だということで結党大会をしたということです」

このニュースの写真

  • 「5年で『衆院過半数』は可能」「院政なんかできない」「他党と丸ごと一緒になるのはありえない」
  • 「5年で『衆院過半数』は可能」「院政なんかできない」「他党と丸ごと一緒になるのはありえない」
  • 「5年で『衆院過半数』は可能」「院政なんかできない」「他党と丸ごと一緒になるのはありえない」

「ニュース」のランキング