産経ニュース

菅官房長官、「言葉遊びに受け取れる」と不快感 国連事務総長「国連は中立ではない」発言受け

ニュース 政治

記事詳細

更新


菅官房長官、「言葉遊びに受け取れる」と不快感 国連事務総長「国連は中立ではない」発言受け

会談を前に中国の習近平国家主席(右)と握手する国連の潘基文事務総長=3日、北京の人民大会堂(共同)

 菅義偉官房長官は7日午前の記者会見で、国連の藩基文(パン・ギムン)事務総長が抗日戦争勝利70年記念行事への出席で受けた日本政府などからの批判に「国連は中立でなく、公平な組織だ」と反発していることに関し、「国連は中立で、当然、公平公正なのは当たり前のことだ。何か言葉の遊びをしている感じにさえ受けとれる」と述べた。

 菅氏は「(国連事務総長が)軍事パレードに参加したことは極めて残念だ」と強調。国連のあり方について「国連は加盟国に対し、いたずらに特定の過去に焦点をあてるのではなく、自由、人権、法の支配を含め国際社会の融和と発展を推進する立場だ」と改めて主張した。

「ニュース」のランキング