産経ニュース

【安保法案】「18日がデッドライン」 与党14日以降の採決を確認、「60日ルール」は使わず

ニュース 政治

記事詳細

更新

【安保法案】
「18日がデッドライン」 与党14日以降の採決を確認、「60日ルール」は使わず

 安保関連法案の参院本会議での採決について、自民党国対幹部は「18日がデッドライン」とする。終盤国会では内閣不信任案提出など野党による徹底抗戦が予想されるほか、19日から23日の大型連休が控えているためだ。自民党総裁選(8日告示、20日投開票)で首相の対抗馬が出れば、審議はさらに遅れる恐れもある。

 また、安保関連法案の審議を優先させている影響で、他の重要法案の成立には遅れが出ている。政府提出の75法案のうち1日までに成立したのは改正農協法など56本で、法案成立率は74・7%にとどまっている。

「ニュース」のランキング