産経ニュース

菅官房長官「私はできなかった」と“反省” 国家公務員の「ゆう活」終了

ニュース 政治

記事詳細

更新


菅官房長官「私はできなかった」と“反省” 国家公務員の「ゆう活」終了

 菅義偉官房長官は1日の記者会見で、中央省庁の長時間労働解消に向けて7、8月に実施した朝型勤務「ゆう活」について、「今年の夏は国会会期中で実施が難しい部署も多々あったが、一定の認知を得られた」と評価した。

 ただ、自身に関しては「私はできなかった」と“反省の弁”。安全保障関連法案の国会審議や米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設問題など山積する課題に追われ、ゆう活どころではなかったようだ。

 菅氏は「(仕事と家庭を両立する)ワークライフバランスは政府の極めて重要な方針だ。反省と検証をしっかりやって来年につなげたい」と、来年もゆう活を継続する考えを示した。

「ニュース」のランキング