産経ニュース

【夜の政論】世耕氏「ギアを切り替え、秋からは経済!」 民主・林久美子参院議員との夫婦生活は?

ニュース 政治

記事詳細

更新

【夜の政論】
世耕氏「ギアを切り替え、秋からは経済!」 民主・林久美子参院議員との夫婦生活は?

民主党議員の夫人とは互いに節度を持って接していると話す世耕弘成官房副長官=東京・銀座の「近畿大学水産研究所・銀座店」(酒巻俊介撮影) 民主党議員の夫人とは互いに節度を持って接していると話す世耕弘成官房副長官=東京・銀座の「近畿大学水産研究所・銀座店」(酒巻俊介撮影)

 養殖魚というと、どうしても水っぽいイメージがあるのですが…期待が高まります。

 和歌山の銘酒「黒牛」仕立ての梅酒で乾杯すると、早速、刺し身の盛り合わせが登場した。近大マグロの大トロ、中トロ、赤身の特製3種盛り。横には『和歌山大島産・138センチ、51.8キロ』と記された近大の“卒業証書”もついている。ブリとヒラマサをかけ合わせた『ブリヒラ』、イシダイとイシガキダイを混合した『キンダイ』なども大皿でスタンバイOKだ。

 大トロをしょうゆにつけた途端、さっと表面に脂が広がった。いただきます…。濃厚な脂の甘みがぎっしり詰まっている食感は、文句なしにおいしい!

 「繊細なマグロの養殖は大変です。激突死を防ぐため、円形のいけすを開発したり、共食いを減らすため、タイの稚魚を思い切り食べさせるよう仕向けたり…。平成14年に初めて完全養殖に成功するのですが、その頃はまだ『全身トロ』。決していいことではありません。単なる肥満体で、そこから赤身とバランスを取る努力を重ねました」

 『ブリヒラ』も、ブリ特有の脂の甘みにヒラマサの食感が重なる。口の中で身がどうはじけるか、計算し尽くしているかのようだ。

 ところで、安倍首相を官房副長官として支え、2年半が過ぎました。官邸の雰囲気はいかがですか。

 糖質ダイエット中の世耕さんが、和歌山の焼酎「熊野水軍」の水割りを転がしながら語り出す。

このニュースの写真

  • 世耕氏「ギアを切り替え、秋からは経済!」 民主・林久美子参院議員との夫婦生活は?

「ニュース」のランキング