産経ニュース

【新国立競技場・議事録(前編)】「スケールが大きく、技術的問題たくさんある」 ハディド案に安藤氏

ニュース 政治

記事詳細

更新

【新国立競技場・議事録(前編)】
「スケールが大きく、技術的問題たくさんある」 ハディド案に安藤氏

 自民党行政改革推進本部(新国立競技場に関する検討会議)が、日本スポーツ振興センター(JSC)から提出を受け、4日に公開した平成24年11月15日開催の国立競技場将来構想有識者会議(第3回) デザイン競技審査関係の議事録要旨(抜粋)は次の通り。

 河野一郎日本スポーツ振興センター理事長「それでは、定刻ですので、会議を始めさせていただきたいと思います。日本スポーツ振興センター国立競技場将来構想有識者会議に大変お忙しいところ、また、いろいろと動きのあるところに、どうも今日はありがとうございます。今、森(喜朗)先生もこちらに向かっておられるということですが、会議を始めさせていただきたいと思います。それでは、ちょっと着席させていただきます。

 審議に先立ちまして、本日ご出席いただいております委員の先生方をご紹介させていただきます。佐藤禎一委員長でございます」

 佐藤禎一委員長「よろしくお願いいたします」

 河野氏「安藤忠雄、今回の審査委員長でございます。

 小倉純二スポーツグループ部会の座長でございます。

 今、森先生においでいただきました。森委員でございます。

「ニュース」のランキング