産経ニュース

【「歴史戦」英日対訳版】ケント・ギルバートさん「慰安婦問題は日本の立場を掲げて戦うべきだ」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【「歴史戦」英日対訳版】
ケント・ギルバートさん「慰安婦問題は日本の立場を掲げて戦うべきだ」

ケント・ギルバート氏(野村成次撮影)

 朝日新聞が虚偽の報道をしていた間、日本政府を含め、日本国内から英語の反論は発信されなかった。「朝日新聞は海外の新聞に自ら誤報・訂正の広告を出すべきだ」と私は何度も言っているが、まだ実行されていない。

 朝日新聞の問題もあるが米大手紙のニューヨーク・タイムズやワシントン・ポストなどが朝日新聞の報道を転電し、その内容を歴史学者が検証することもなく信じ、一部の米国の歴史教科書に書き込まれた。こうした流れが一番困る。

 日本政府は教科書会社に訂正を求めた。ただし、米国人は一般的に公権力の干渉を嫌う。だから、産経新聞のような新聞社が慰安婦問題の真実を記した本の英語版を出版することは重要であり、その意義は非常に大きい。

 日本は発信が下手な国だ。英語という壁が理由かもしれないが、国際政治はディベート(討論)なのだから、日本は自国の立場を掲げて戦わないといけない。この本はそのためにも貴重な存在だ。

 ネットでのご購入など詳しくは産経新聞出版

このニュースの写真

  • ケント・ギルバートさん「慰安婦問題は日本の立場を掲げて戦うべきだ」

「ニュース」のランキング