産経ニュース

日本食やポップカルチャー… 日本文化の発信拠点「ジャパン・ハウス」で有識者が初会合

ニュース 政治

記事詳細

更新


日本食やポップカルチャー… 日本文化の発信拠点「ジャパン・ハウス」で有識者が初会合

 外務省は27日、英国のロンドンなど海外3都市に創設し、和食やポップカルチャーなど日本文化を発信する「ジャパン・ハウス」(仮称)に関する有識者諮問会議を発足、初会合を開いた。メンバーには演出家の宮本亜門、俳優の別所哲也両氏らが選ばれ、運営などについてアドバイスをしていく方針だ。

 外務省はジャパン・ハウスを平成28年度中にロンドンのほか、サンパウロにも開設。29年度前半にはロサンゼルスにオープンする予定だ。

 日本食が楽しめるカフェやレストランに加え、アニメや最先端技術を使った製品の展示など各国の日本文化への関心に合わせて展示内容を決める。施設運営は政府が民間企業に委託する形式だが、展示方法やコンテンツなど立案段階から官民が連携する。

「ニュース」のランキング