産経ニュース

【中国ガス田開発】中国大使「紛争のない海域」と主張 米「地域を不安定化」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【中国ガス田開発】
中国大使「紛争のない海域」と主張 米「地域を不安定化」

記者会見する中国の程永華駐日大使=23日午後、東京・内幸町の日本記者クラブ

 中国の程永華駐日大使は23日、日本記者クラブで会見し日本政府が22日に、中国による東シナ海ガス田開発の新たな証拠写真を公表したことについて、日本政府が発表した場所は「(日中間で)全く紛争のない海域で、日本から異を唱えられる余地はない」と述べ、この地域での開発は中国側の合法的な権利との認識を示した。

 この件に関し中国外務省の陸慷報道官も22日、「日本のやり方はことさらに対立をつくる意図があり、両国の関係改善に何ら建設的な意義を持たない」との談話を発表している。

 一方、米国務省のカービー報道官は22日の記者会見で、「地域を不安定化させる全ての行動は停止してもらいたい」と述べた。

 ただ、日中の主張の違いに関し、米政府として「特定の立場を取るつもりはない」とし、日中双方が「平和的かつ外交的に解決してほしい」と強調した。

 中国が東シナ海の日中中間線の中国側海域でガス田の開発を進めたのを受け、日中両国は2008年に共同開発で合意した。ただカービー氏は、中国側が合意に反した行動を取っているかどうかに関しては報告に接していないとし、言及を控えた。(北京 川越一、ワシントン 加納宏幸)

「ニュース」のランキング