産経ニュース

【安保審議詳報(1)】百田氏「沖縄2紙潰せ」発言で紛糾 民主・寺田氏「由々しき発言だ。党総裁として処分すべき」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【安保審議詳報(1)】
百田氏「沖縄2紙潰せ」発言で紛糾 民主・寺田氏「由々しき発言だ。党総裁として処分すべき」

衆院平和安全法制特別委員会で質問する民主党の寺田学氏=26日午後、国会・衆院第1委員室(酒巻俊介撮影)

寺田氏 党のことだから関係ないだろうというヤジがありましたが、先ほど首相が今回の法案の理解が進まない理由というのを(民主党の)岡田(克也)委員に聞かれて、政府はじめ党の人間たちも含めて、しっかりと法案の審議を十分国民の皆様に分かっていただけるよう努力するべきだという発言があった。まさしく政府とそれを提出した与党側がしっかりと説明しなければならない部分において、じゃ、この懇話会、どのような議論だったか。簡単に、でいいですが、なぜ官房副長官はご出席されたのですか。

浜田靖一委員長 (ヤジに対して)うるさい、しずかに、静粛に!

加藤氏 先ほど文化芸術懇話会の趣旨を申し上げましたけれども、まさにその趣旨に賛同し、当日はミリオンセラーを多く輩出されている方も講師に来られるということで、ぜひお話を伺いたいということで出席をさせていただきました。

寺田氏 どんな感想をもったか

加藤氏 作家としての立場でのお話をされていた。われわれとしても、そうした視点からのご意見、大変、拝聴に値するなと思いました。

寺田氏 出席された議員からマスコミを懲らしめるという言い方でしたけれども、ご発言があったという報道がありました。その講演された百田さんがお話しされた内容を報道からお伺いしたのですが、正直、この場でお話しするのが控えた方がよいのではないかと思うような発言があるのですが、このような発言があったとしたら、本当に由々しき問題だと思いますので紹介申し上げます。まず沖縄の件について、自民党の議員からご質問ありました。それに対して、その講演をされた方は「沖縄の2つの新聞は潰さないといけない。沖縄のどこかの島でも中国にでも乗っ取られたら目を覚ますのではないか」というような物騒な発言がありました。

「ニュース」のランキング