産経ニュース

【舛添知事定例会見録】「けんかしているんじゃない」「都民から批判一つもない」新国立問題“どこかの国会議員”に反論

ニュース 政治

記事詳細

更新

【舛添知事定例会見録】
「けんかしているんじゃない」「都民から批判一つもない」新国立問題“どこかの国会議員”に反論

定例会見で記者の質問に応じる東京都の舛添要一知事=6月12日、新宿区の東京都庁

 「私の立場で都民を守るために、そして2020年大会を成功させるために、当然の要求を出していて、その要求の答えがまだ来ていない。今朝の下村大臣の会見では7月にずれ込むかもしれないということもおっしゃっていた。私の立場は、ひたすらその答えを都民とともにお待ちしているということ。もちろん議会はまだ質問もされていませんから」

 「おもしろおかしく『泥仕合やっている』とか、『けんかしている』とか、偉い方でそういうことをおっしゃる方もいますが、ぜひ記者の皆さんはしっかりした、正しい表現でやっていただかないと、本当の原因を間違うことになると思います」

 「公の場で『当事者意識がない』とかいろいろ批判されますが、危機感がなければこんな指摘はしません。(私が)間違っているなら間違っているとおっしゃっていただければいい。私のところに、都民の皆さんから『あなたの言うことは間違っている』という電話や投書、メールは一つも来ていません、ということを申し上げまして、時間来ましたので終わります」

「ニュース」のランキング