産経ニュース

【安保法制】反対4長老の会見詳報(2完)山崎拓氏「自民党はヒラメ状態で上を見てる」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【安保法制】
反対4長老の会見詳報(2完)山崎拓氏「自民党はヒラメ状態で上を見てる」

会見に臨む(左から)武村正義氏、藤井裕久氏、亀井静香氏、山崎拓氏=12日午後、東京都千代田区の日本記者クラブ(川口良介撮影)

 --イラク戦争の教訓を安倍政権はどうとらえていると思うか

 山崎氏「当時の認識では、自衛隊の海外派遣は許されるが、海外派兵は許されないという厳然たる線引きがあった。今度の安保関連法案で、海外派兵が行われるようになるから、そこが重大問題だ。

 しかるにイラクに大量破壊兵器があったかどうか。答えは『なかった』だ。パウエル米国務長官は後日談で『自分の人生の中で最大の判断の誤りだった』としておられる。その間違いが、そのままわれわれの間違いになった。

 今度の安保法制が整備されると、私が非常に恐れることは、イスラム国(イスラム教スンニ派過激組織)の退治に自衛隊が投入されることだ。

 後方支援という形をとると思うが、歴史的にイスラエルと中東諸国の対立は解消できない根深いもので、中東紛争に日本が軍事的に関わってはならない。湾岸戦争のトラウマ、つまりあのときは参戦せずにお金だけ出してバカにされたということになっているが、私はあれでよかったと思う」

 --安倍政権はイラク戦争の教訓を踏まえていると思うか

 山崎氏「全然踏まえていないと思う」

(完)

このニュースの写真

  • 反対4長老の会見詳報(2完)山崎拓氏「自民党はヒラメ状態で上を見てる」
  • 反対4長老の会見詳報(2完)山崎拓氏「自民党はヒラメ状態で上を見てる」
  • 反対4長老の会見詳報(2完)山崎拓氏「自民党はヒラメ状態で上を見てる」
  • 反対4長老の会見詳報(2完)山崎拓氏「自民党はヒラメ状態で上を見てる」

「ニュース」のランキング