産経ニュース

戦略的パートナーシップ強化を確認 日・モンゴル首脳会談

ニュース 政治

記事詳細

更新


戦略的パートナーシップ強化を確認 日・モンゴル首脳会談

モンゴルのエルベグドルジ大統領(左)を出迎え握手する安倍晋三首相=20日午後、首相官邸(酒巻俊介撮影)

 安倍晋三首相は20日、モンゴルのエルベグドルジ大統領と官邸で会談した。両国が2月に署名した経済連携協定(EPA)を踏まえた投資の促進や安全保障分野の協力を確認し、戦略的パートナーシップを強化させることで一致した。

 安倍首相は会談後の共同記者発表で「モンゴルは基本的な価値を共有するかけがえのないパートナーだ。安全保障や経済協力の関係を強化したい」と述べた。モンゴルとの連携強化により、隣国の中国を牽制する狙いもある。

 一方、エルベグドルジ大統領は「両国間の協力関係をあらゆる分野で深化、拡大させたい。積極的平和主義は地域の平和と安定に大きな貢献をしている」と評価した。

 会談では、モンゴルが北朝鮮と国交があるため、拉致被害者らの再調査の初回報告が先送りされる中、拉致問題解決に向けた協力を要請したとみられる。

「ニュース」のランキング